動画

管理

ひろぽんの成長日記 仕事辞めました。
FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.05.14 (Wed)

仕事辞めました。

仕事辞めましたー。
正確には来月いっぱいで辞めます。

まぁ色々あったわけですよ(=ω=.)
最近違う編集さんと話す機会がありました(=ω=.)
まぁ持ち込みみたいなもんだと思ってもらえばいいと思います。

私「お願いします。」
編「はーい。」
私「これがタイトルで、このまま読めるようにしてきましたので。」
編「はぁい。」

ざっと中身を見る編集。

編「うん、ざっと見たけど絵が魅力的だね。なにか賞とったことある?」
私「賞に出したことがないんですよね。てか出してくれないというか・・・」
編「ん?それはどういうこと?」
私「一応担当が付いてまして・・・」
編「あーそういう感じなのね。まぁ読んでいくね。」

漫画を読む編集さん

編「うん、面白いですよ。」
私「ネームも3本でいいので見てもらえませんか?」
編「うん、いいよぉ」

ネーム読む編集さん

編「うーん・・・ひろぽん君には後目新しさが必要なのかもしれない
  この漫画あの漫画っぽいなぁとかじゃなくてね。
  その点で言ったらこの1つのネームは目新しさを感じたよ?」
私「あ、そうですか。で、70本くらいネームやり取りしてて、
  その中には面白かったよーって言ってくれるんですけど
  何か賞に出すのしぶってるっぽいんですよね(´・ω・`)」
編「それはおかしいよ!何で賞に出せって言わないの?」
私「いや、言ったんですよ?そしたら5本くらいたまってから出そうと思ってる
  って言って、今3本向こうが持ってるんですけど、なんか面白かったって
  言うネーム描かそうとしないんですよね・・・。」
編「意味が分からん!その編集ひどすぎるだろ!」

ここら辺から俺が怒られてるような錯覚になってくる

編「何で賞に出せって言わないの?」(2回目)
私「いや、だから言ったんですよ?(´・ω・`)」(2回目)
編「今日すぐその編集に電話して、賞に出せって言って
  それでも出さないようならもう見限って別に行ったほうがいいよ。
  君今25歳だろ?後1年で賞とらないとダメだ!」

電話番号知らないんだよなぁ・・・まぁ今度連絡来たときに言うか(=д=.)
マジかぁ後1年か・・・年齢とか関係ないと思うんだけどなぁ(=д=.)

編「ネーム70本なら70本全部完成させて賞にいっぱい出したほうがいい。
  絵も25歳なら・・・うーん・・・小の中くらいだと思うから、
  描かないと上手くならないからね?
  今こうやってひろぽん君がそのことについて不安になって
  相談しに来てるんだろ?それはちゃんと担当に言って話さないとダメだ。」
私「あ、はい、分かりました。」
編「いい?絶対言うんだよ?。」
私「はい、言います。」(連絡きてからだけど・・・)
編「他に何か質問はある?」
私「あー新人に何本くらいネーム描かそうっていうのってあるんですか?」
編「ないよそんなの!」
私「もう面白かったら賞に回すって感じです?」
編「うん、そうだよ。」
私「そうですかぁー・・・」
編「他に何かある?」
私「うーん・・・やっぱりそこの部分が1番気になってた部分だったので・・・」
編「うん、その編集はひどい、絶対に言ってね?」(2回目)
私「あ、はい、分かりました。ありがとうございました。」

チンチン電車の駅で電車を待つ私

私(くそぉ・・・何を信用していいのか分からなくなっちゃったなぁ
  あと1年とか言われちゃったしなぁ・・・良く分からねぇなぁ(=д=.)
  もう仕事辞めて賞に出しまくるか・・・)

その日の夜勤、上司と2人っきりの私

私「上司さん、俺今月で仕事辞めていいですか?」
上司「はぁ!?・・・なんでぇ?」
私「ちょっと・・・すごいことになるために動き出そうかと・・・」

1分くらいだったけど体感的にはかなり長く感じた沈黙

上司「そんな理由だとたぶん社長からダメって言われるでぇ」
私「う~ん・・・まぁちゃんとした理由はあるんですけど・・・
  話すと長くなるんですよねぇ・・・」
上司「それを社長がぶつぶつ言ってくるんだって。」
私「あ~・・・じゃあ言ってもいいかなぁ・・・カクカクシカジカ」
上司「いいなぁーーーーーーー!
   漫画家かぁーーーーーー!
   いいなぁーーーーーーー!。」
私「いやぁ・・・あんま良いもんじゃないような気がしますけどねぇ・・・」
上司「いや、良いと思うよ。サラリーマンなんて誰でもなれるもん。
    特定の奴しかなれん職業ってのはいいもんだと思うわ。
    俺も高校のときチラッとだけ考えたことがあるよ。」
私「あーそうですか。」
上司「カケじゃのぉ~。」
私「そうですね・・・もうカケっすね・・・。」
上司「これであの時辞めとけば良かったってなるか
   やっといて良かったってなるかは結果次第じゃけどのぉw」
私「まぁそうっすね・・・やばいですね・・・w」
上司「いいなぁーーーーーーーまぁ言っとくわ。」
私「はい、お願いします(=ω=.)」

数日後担当から電話がかかってきて
打ち合わせしている途中

私「そういえば違う編集の人と話す機会があって、」
担「おぉ、なんて言ってた?まぁそっちのほうに出しても大丈夫だよ。」
私「はい、それでカクカクシカジカ。」
坦「前も言ったじゃん、5本たまってからだってまだたまってないでしょ?」
私「いやぁもう会社も辞めたので、」
坦「え!やめっちゃったの?きつかったかぁー貯金はいくらあるの?」
私「奨学金を返したばかりなので30万ですね・・・」
坦「それは辞めちゃだめだ!」
私「いえ、もう決めたので(`・ω・´)」
坦「どうやってやっていくの?」
私「バイトしながらやっていきます。
  やっぱり仕事してると生産性が落ちるんで・・・」
坦「辞めたらどれくらい描ける?」
私「仕上げをデジタルにしたばかりなんで慣れていかないといけないし、
  またストップウォッチで計らないと分からないですね。」
坦「まぁそうだね、生活水準を下げるのにも限界があるし、保険料とか年金とか
  結構高いよ?家賃はどれくらいなの?」
私「2万7千円です。」
坦「2万7千円でも光熱費とかも全部入れたら結構かかるぞ?
  いくら稼ごうと思ってるの?」
私「10万あればやっていけますね。」
坦「それだと今働いてる時間とあまり変わらないんじゃない?」
私「いえ、そこらへんはちゃんと考えてます。今より時間できますね。」
坦「俺は辞めたほうが良いと思う・・・。」
私「いや、もう決めたのでそれでやっていきます(`・ω・´)」

そして残りのネームの感想を聞く

坦「このネームは面白かったよ」
私「そうですか。」(面白かったんだったら・・・)
坦「こんな感じだな。」
私「こっちの直したネームはもう描いてもいいですか?」
坦「まぁ時間があるなら描いてもいいけど
  それなら描き直しもさせていくけど・・・。」
私「はい、分かりました。では、失礼しまーす。」

私(俺は・・・いったい・・・どうすれば・・・)
そんな感じの近況報告でしたー(=д=.)

今は何もかも良く分からないのでとりあえず
ニコ動の松岡修造の人生の応援歌を聞きながら
習作を進めています(=ω=.)

どんなときでも答えは1つ、
漫画を描くしかないんですよ。

私はくじけないですよ(0ω0.)ノシ
09:38  |  ひろぽんの成長日記  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑

Comment

●普段はrom専さんへ

担当以外の編集に見せたことなかったですからねー
今後はいろんなところに投稿していこうと思ってます(0ω0.)
編集者はしょせんサラリーマンですね
それが良く分かりました。
私のサラリーマンの定義は
上の命令に絶対服従、責任を逃れる、クソ嘘つき
そんな感じです。
今後担当になった人がそんな感じならすぐ逃げます(=ω=.)
一通りやってみてダメなら雑誌じゃなくてネットで公開して
それをどう利益に持っていくかを考えたほうが早いかもしれませんね
ただ独りよがりにだけはならないようにしないとやばいですねぇ
一人でやるならネームをかなり客観的に見ないとなー
まぁそれは友達に見せるって手も使えるか

ペンネームは「ひろぽん」じゃないのでデビューしても
分からないと思いますw
絵柄で特定しても黙っといてくださいねーw
私に直接○○さんですか?って聞いてきても
絶対に違いますよって答えますからw

応援ありがとうございます(`・ω・´)
ひろぽん |  2014年07月02日(水) 14:24 |  URL |  【コメント編集】

 はじめまして。時々拝見しております。久しぶりに見たら仕事辞めてたんですねー!お疲れ様です。

記事を読んで色々感じたのでちょっとコメントしますね。
まず、もしかしたらひろぽんさんはもっと色んな出版社の多数の編集者に見てもらった方がいいかもしれませんねー
今まで現担当さん以外にも売込みしましたか?
この記事に出てる別の編集者さんの言うように、ネーム70本も書かせておいて未だ賞に出すこと渋るとかちょっと・・・どうなんだろ。
あまり一人の人の意見を信頼しすぎるんじゃなく、他の意見も大事だと思います。

あと、編集にもピンキリっていますからね、本当に。
雷句誠さんや最近だと渡瀬悠?先生とかもそうでしたけど、クソみたいな編集にあたると大御所でも精神的にズタボロになる世界です・・・逆に良い編集に巡り合うとそこで才能が開花する人がいますしね。最近だと進撃の諌山先生がいい例でしょうか?

あと、雑誌のカラーなんかを研究するのもいいかも?
自分に合った雑誌、自分が違和感なく掲載できそうな雑誌選びも地味に大事だと思います。

最後に年齢に関してですが、少年漫画の場合は多少気にするのかもしれません。有名なジャンプは割と若い人材を欲しているそうです。
ただ・・・他はどうかなぁ・・・?
最近は以前に比べて年齢関係なく成功してる漫画家多い気がします。少女漫画ですらです。宇宙兄弟の人はたしかデヴューが27とかだし、「コウノドリ」という産婦人科医の漫画を描いてる先生はデヴュー30オーバーでしたが最近注目されています(とても良い漫画でお勧めです!「モアイ」というサイトで試し読みができます)
ただ、あと一年!!と意識するのは大事かもですね。それによって目標が明確になると思うので。

・・・と、素人が長々と差し出がましくすみません。でも、ひろぽんさんはいつも全力で頑張ってるので私なんかがアドバイスしなくても、いつか絶対漫画家になってるんだろうなーって(笑)
そしたら友人に「私この人デヴュー前からしってたよ!」って自慢したいですww
普段はひっそりrom専ですが、陰ながら応援させていただきますね!
それではまたの機会に。
普段はrom専 |  2014年07月01日(火) 05:31 |  URL |  【コメント編集】

●コメント返し

>文章書ける象さんへ
やっぱり信じすぎるのも危険ですよねーまぁネームは無駄にしないように今後に活かしていくつもりです(=ω=.)活かせなかったらもっと早くに見限ってたかもしれませんねぇ(=д=.)

>絵描き志望の人さんへ
深読みしたらどうとでも取れるので分けわかんなくなりますよねーアドバイス罪って言葉もありますし。私もアドバイス罪もうけようかなーとりあえず好き勝手に描いたのを投稿していこうと思います(=ω=.)

>通りすがりさんへ
アシスタントは前までは10割ならなくてもいいわーって思ってましたが、今は2割なるのもありだなって考えに変わりました。でも8割はならなくていいやって感じですが(=д=.)今はバイトしながら賞に出すの描いていく方向で行きますー(=ω=.)
ひろぽん |  2014年05月20日(火) 20:58 |  URL |  【コメント編集】

うーん、前も言ったのですがアシスタントっていう選択は無いのですか?バイトするんだったらいっそ業界に入ったほうがいいと思います
パースとかについてももっと学べると思いますよ
通りすがり |  2014年05月17日(土) 09:28 |  URL |  【コメント編集】

それに担当さんが未だにひろぽんさんと付き合い続けてるのも見込みがあるからかもしれません。「仕事を辞めないで!」と何度も言ってるあたりは、ものすごく気になりますけど。

まぁ真意はどうあれ、どうとでも捉えられますからね。
何処かの漫画家さんが言っていたようにあまり気にしない方が良いのかもしれませんね。

まぁでも仕事辞めたということは、その分これからガンガン描けるということですよね。悩みは一先ず置いておいて暫くホッとした感じで気楽に描いていってみては?すぐに答えが出るようなことでもないでしょうしもしかしたら時間が解決してくれるかもしれません。
絵描き志望の人 |  2014年05月15日(木) 14:10 |  URL |  【コメント編集】

気を落とすことになるかもしれませんが、あくまで僕が率直に感じ取った感想なので参考程度に見てもらえればと思います。

僕も他人なので、客観的な見方しかできませんが、文章を見た限り
2人の編集者さんはあまり乗り気じゃないように感じられますね。
試してるのかもしれませんが、ガッツキ具合が違う感じがしますし
気になる点もあります。理由は以下の通りです。

まず最初に・・・
賞に関してですが、編集さんがひろぽんさんの作品を賞に出すように担当さんに言えと言っていたようですが、もし本当にそれが獲れる程の人材なら、担当さんに賞に出すように言うよりは、自分の所へ引き入れると思います。何故みすみすチャンスを逃すようなマネするのかなと。

それに最後の方の「自分の所へ来て」じゃなく、「別の所へ行った方が良い」っていうのが、ひろぽんさんのマンガに魅力を感じていない一番の表れの様に感じます。

もしかしたら、担当さんが渋っているのも、自分の思ったようなマンガを描かせてもらえないのもそれが理由なのかもしれませんね。毎回ひろぽんさんのマンガを見て「面白い!」とか言うのは建前のようなものでしょうし。

しかし、他人の評価は人それぞれですから。
揺れる気持ちはわかりますけどあくまで参考程度に考えてみてはいかがでしょう?一々真に受けていたら身が持たないでしょう。
あと1年というのは、そのつもりで頑張れっていうことなのかもしれませんし。
絵描き志望の人 |  2014年05月15日(木) 13:50 |  URL |  【コメント編集】

うーん。確かにその担当さんの考え方は変わってますね
結局、賞に出してみないと世間の評価なんて知りようがないし、自分の実力を客観的に見ることも出来ない
現状、その担当さんだけが面白いのを求めてると言おうが所詮担当さんだけの評価にすぎないですよね
漫画も小説も読んで頂くのは心待ちにしてる全国の人々ですし
僕がひろぽんさんの立場であれば担当を変えてもらいます

信じてついて行くのも手ですが、信じすぎるのも危険だと思います。挙げ句みすみすチャンスを潰すような事態にならないよう、異変に気づくことも必要な気がします「この人は僕を漫画家にする気あるのかな?」みたく
しかし仕事もしつつ70本もネーム生産してきたって相当な腕前だと思いますよ
実績に関しては胸を張って問題ないかと 
年齢は関係ないとは言い切れませんがわ、25ならばパワーのあるうちに突っ走っちゃって良いんじゃないですか(^O^)

文章書ける象 |  2014年05月15日(木) 02:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。